CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
pixiv
ことことの本棚
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS

snowy-radio.com

木村琴々の日記
<< 「蛮幽鬼」(ネタバレ感想・キャラクタ編) | main | 大学祭に行きたいんだ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「蛮幽鬼」(ネタバレ感想・ストーリー編の前編)
劇団☆新感線2009秋興行「蛮幽鬼」(公式サイト/音が鳴ります)の感想です。

15日夜・19日夜(DVD収録あり)の2公演、パンフレット、戯曲をふまえての完全ネタバレ感想です。
未見の方でもわかるようにと思って書きましたが、あらすじは公式サイトで読むの推奨ですよ!(丸投げ)

導入編設定編キャラクタ編、ストーリー編の4部構成で(さらにサジ編が付く予定だったり…)、今日はストーリー編です。

って予定だったんですが、意外とストーリー編が長かったのでさらに分割します。
今日はストーリー編の前編です。なんなんだこの感想まみれの流れは(自問自答)。

完全な俺得感想ですが、よろしければどうぞー^^

JUGEMテーマ:演劇・舞台


ストーリーは、もう散々書きましたが(笑)、復讐譚で、宗教対立で、国政です。暗殺やら復讐やらという兼ね合いで殺陣も多いし、ほんと見所だらけでした。世界観とキャラが絡み合って、ストーリー(というか鳳莱国の歴史?)が動いてくのが面白かったです!
物語の最大の謎は「調部は誰に殺されたのか」だった思うのですが、まぁ、サジなのは察しが付くわけですよ、いち観客としては(笑)。ただ、依頼主が調部のお父さんってとこまでは気付かなかったので「おおーっ」と思いました。むしろ、傷を負った部下の丹色ちゃんを背負ってあげたり、いい人かと思ってたよチクショー騙された! というか、調部殺しの依頼自体が、一族の長老と果拿の国王がサジをおびき出して殺すための餌だったりもしたわけです。
調部殺しを発端に、土門とサジは復讐を誓ったんだと思うと、ほんと調部父は悪いやつだよ!(笑) あと、調部の妹の美古都もお父さんに利用されたわけですが、正直、もうちょっと美古都が賢かったら、もうすこし肝が据わってたら、登場人物の大半が死亡みたいなひどい状況にはならなかったわけで、そう考えるともーこの一家なんなの(笑)。
| 舞台 | 00:10 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:10 | - | - |