CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
pixiv
ことことの本棚
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS

snowy-radio.com

木村琴々の日記
<< 「蛮幽鬼」(ネタバレ感想・ストーリー編の後編) | main | 我が身を振り返る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「蛮幽鬼」(ネタバレ感想・サジ編)
15日夜・19日夜(DVD収録あり)の2公演、パンフレット、戯曲をふまえての完全ネタバレ感想シリーズ最後、サジ編です。
未見の方でもわかるようにと思って書きましたが、あらすじは公式サイトで読むの推奨ですよ!(丸投げ)

◆いままでのネタバレ感想
導入編設定編キャラクタ編ストーリー編の前編後編
彼の本名は明らかになっていません。
彼自身が、土門が脱獄のために土を掘るのに使ったサジ(匙)から取った名前です。
だから役名も“サジと名乗る男”。

自身の名もなく、人の名も呼ばず、自分の意思を持った殺し屋は早死にすると言う。
事実、彼も「復讐する」という意思を持ったがために、早死にしたのでしょう。
とても頭はいいけれど、いつも笑みを浮かべているけれど、心は幼稚で残忍で、孤独なひとです。

大王が「この世に嬉しいことなんて何もないと判ったときの笑顔」とサジを評したときに
「言い得て妙かも」と返したサジ。
子供が己を客観視し、世界のどうしようもなさを受け入れ諦めているようで、なんとも寂しいなぁと思います。

蛮幽鬼のサジ


で。
サジの過去とか妄想し始めると止まらないわけですよ!
あの性格はいつからなのかなとか、もともとは朗らかな子だったのが肉親の死をきっかけに……!?とか、両親とか関係なく元からああなのかな天才ゆえの孤独みたいな!?一族を殺しまくったときの心情とか考えるともう止まらないよね!土門に稽古つけてるときとかどんな感じだったのかなー!あああああ蛮幽鬼本……!てゆーかサジ本……!

| 舞台 | 00:42 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:42 | - | - |
ネタバレ、一気読みした♪いや〜語るねぇ(笑)。てか、描いたんかい(笑)!
でも好きなもの2回見ると、結構語れるんだよね。伏線いっぱいある舞台は特に(≧▽≦)♪
本、作れちゃうんじゃない(笑)?
| ちょこ | 2009/10/30 12:33 AM |
一気読み(笑)。おつかれさま&ありがとうございました〜!
サジはねー、もっと語りたいんだけどさ、ちょっと時間なかったし、こう、筆舌に尽くしがたい部分もあったので描いてみました。似てないのは仕様だよ。

伏線系は語っちゃうよねー。もう戯曲読むのとかたのしくてさヽ(´∀`)ノ

本……完全に俺得で売れない気がするから、やるとしてもpixivでとかかもー。あー、でも本っていいよねぇ……って惑わせないでYO!(笑)
| 木村@管理人 | 2009/10/30 2:29 AM |